家計簿を一度もつけたことがない我が家の家計管理法

実は家計簿って一度もつけたことがありません。そもそも私の母親もつけていなかったので、家計簿をつけるという発想がないというか、つけようと思ったことが一度もありません。

とはいえ、家計管理を全くしていないかというとそんなこともなく、簡単な方法で家計管理をしています。

我が家の簡単!家計管理

生活費の支払いは全てクレジットカード

食料品や日用品の買い物は全て1つのクレジットカードでしています。そのため、カードの明細を見るだけで食料品+日用品にいくらかかっているか分かります。(ちなみに、食費と日用品費を分けて考える必要はないと思っています)

カードの明細はペーパーレスのWeb明細にしているので、24時間いつでも確認することができます。もちろんクレジットカードなので5日くらい遅れて表示されますが、それも考慮に入れているので全く問題なしです。

クレジットカードだとポイントもたまるし、会計も速いし、重い財布を持ち歩く必要もないしで個人的には良いことづくめだと思っています。

水道光熱費などの引き落とし口座は一つにまとめる

その他にも、水道光熱費、健康保険料、子供の習い事代など生活にかかるお金は色々ありますが、それらは引き落とし口座を1つにまとめることで管理しています。

この家計用の口座を確認すれば、それぞれいくらかかっているのかすぐに分かります。

こちらも通帳レスのネット通帳(Eco通帳)にしているので、24時間いつでも確認できます。

ちなみに、家賃の引き落としはこの口座とは別になっているのですが、毎月の金額は変わらないので問題なしです。

家計簿アプリも必要なし!

このクレジットカードの明細と家計用口座を見れば、わざわざ家計簿をつけなくても1ヶ月いくら使っているのか分かります。

家計簿アプリを利用した時もありますが、この方法だとわざわざアプリで見る必要もなかったので今は使っていません。

家計用と自分用を分ける

この家計管理法のポイントは、クレジットカードと銀行口座を家計用と自分用と分けることです。

もちろん、妻のお小遣いが家計からというお家は分ける必要がないと思いますが、我が家は私の洋服代や化粧品代、交際費などは私の収入からという形になっているので、分けています。

そのため、クレジットカードと銀行口座はそれぞれ2個ずつ持っています。分けることで、私の個人的な支出と混ざらず、家計管理が簡単に行えています。

時間の節約に!

そんなわけで、家計簿は一度もつけたことがありませんが、それなりに家計管理ができていると思います。家計簿をつける時間を節約できるので良いやり方なんじゃないかなと思っています。

そもそも面倒くさがりの私に家計簿とか無理です。

我が家は週末婚

ちなみに、ここまで書いておいて何ですけど、我が家は週末婚。夫の仕事部屋の生活費のことは全く分かりません汗。

まあ、それはさておきクレジットカード払いで支出が増えるのではないかという問題があります。長くなってしまったので、それについては明日書いてみようと思っています。

スポンサーリンク
お金のこと・節約
\シェアしてね/
\Follow Me/

スポンサーリンク
ノゾミ

3歳の息子と小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚。子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。

\Follow Me/
シンプルライフ+子育て