「普通の暮らし」って実は贅沢?結構お金がかかる問題

私が目指しているのはシンプルな暮らしですが、多くの人が思う「普通の暮らし」って実はけっこう贅沢というか、お金がかかりますよね。

何を持って「普通」というかは人によって違いますが、一般的に思われているのは↓こんな感じでしょうか?

  • 夫婦+子供2人
  • マイホーム購入(3LDK~4LDKくらい?)
  • 車所有
  • 子供には習い事をいくつか
  • 年に1回は旅行
  • 週末はちょっとしたお出かけ

いっけん特に贅沢には思えない望みですが、これを全て満たそうと思うと結構お金がかかりますよね。特に都心への通勤可能圏内だと家にかかるお金がかなり高くなるので、なかなか厳しいですよね。

「普通の暮らし」って実は贅沢な暮らしなのかも?

「結婚したら家を買わなきゃ!車を買わなきゃ!」「年に1回くらいは旅行に行きたい」とか当たり前のように思われるようになったのは、旅行会社とか不動産業者とか自動車産業のCMとかの戦略のせいなのかなぁと思ったり。

私的にはどれも全然当たり前じゃないというか、余剰資金のある人がする贅沢なことのように感じています。でも、これらを「普通のこと」と思っていたら満たせなかった時につらく感じてしまうのかなと思います。

全部を「普通」にしようとするのではなく、自分の譲れないポイントだけお金をかけるようにすることが大事かなと思っています。そうすれば、他の「普通」が満たせなかったとしてもあまり不満を感じないし人生の満足度も上がるような気がします。

私の場合、引きこもり体質で旅行とかお出かけとかあまり好きじゃないのでお金はかけません。所有欲もなくなったので家も車も特に欲しいと思わないけど、引きこもりで家にいる時間が長いので、新築のキレイな家に住みたい。出かけるのが面倒になってしまうので駅近物件っていうのが譲れないポイントです。

特にお金をかけたいと思うのは子供の教育食費です。今はまだ子供が小さいので教育費はほとんどかかりませんが、将来のことを考えてできるだけ貯金しておきたいところ。そして、美味しいものを食べることが大好きなので、食費は節約したくないポイントです。

最初に挙げた「普通の暮らし」の中で満たしているのは「子供には習い事をいくつか」だけですが、毎日幸せに暮らしています。自分の譲れないポイントさえ満たせれば、それで良いんだなぁと実感しています。

ただ、問題は夫婦で譲れないポイントが違った場合ですよね。我が家はだいたい似ていると思いますが、それが違うとどちらかが不満に思ってしまいますね。そういう意味でも「価値観の合う人と結婚する」っていうのは大事なんだろうなと思っています。

スポンサーリンク
お金のこと・節約シンプルライフ
\シェアしてね/
\Follow Me/

スポンサーリンク
ノゾミ

3歳の息子と小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚。子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。

\Follow Me/
シンプルライフ+子育て