【ファッション】サイズ感だけは妥協してはいけない

洋服の買い物で失敗を重ねてきて、最近やっとサイズ感だけは妥協してはいけないということが分かってきました。「なに当たり前のこと言ってんの?」と思われるかもしれませんが、身長が低い人間にとっては、自分に合ったサイズで気に入った洋服を見つけるのがなかなか大変なのです。

最近はお手頃価格でオシャレな洋服を展開しているブランドが沢山ありますが、そういうお店ってほとんどフリーサイズM・L展開なんですよね。前はそれでも気に入ったデザインの服があったら「まぁ、いけるかな?」という安易な考えでフリーサイズやMサイズを買ってしまっていました。大きいぶんには着ることができてしまうので…

でも、やっぱりサイズが合っていないと変で、結局着なくなっちゃうんですよね。

どんなにオシャレ、かわいいと思ってもサイズがあってなかったら台無し。それよりは無難なデザインでサイズがあっている洋服の方が実際はオシャレに見えるんですよね。

そんなサイズを妥協したことによる買い物の失敗を繰り返し、最近はどんなに良いと思った洋服があってもサイズがなければ買わないことを守っています。(どうしてもの場合はお直しをする)そもそも、欲しくならないようにSサイズの展開がないブランドは見ないようにしています。

Sサイズでも丈はあまり短くならない問題

ただ、最近の問題はSサイズを展開していても丈の長さはMサイズとほとんど変わらないこと。ネット通販で身長163cmくらいのモデルさんがMサイズを着用していてちょうど良い丈感なのに、Sサイズになっても2~3cmくらいしか丈が短くなってないのが本当に謎です。

たぶんSサイズって155cm以下くらいの人が買っていると思うのですが、モデルさんと10cmくらい身長が違うのになぜ丈は2~3cmしか短くならないのでしょう。まぁ、私が短足なだけで他の身長低めの人は大丈夫なのかもしれませんが、サイズ感の合う洋服を見つけるのがなかなか大変です。

でも、これからもサイズ感だけは妥協せず、買い物の失敗を減らしていきたいです。

ちなみに、Sサイズ以下を展開しているファッションブランドをまとめてみたので良かったら合わせて読んで下さい。

スポンサーリンク
ファッション
\シェアしてね/
\Follow Me/

スポンサーリンク
ノゾミ

3歳の息子と小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚。子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。

\Follow Me/
シンプルライフ+子育て