【捨て】ピンチハンガーは必要なかった

少し前から必要ないんじゃないかと思っていたピンチハンガーをついに捨てました。

洗濯を干すといえばピンチハンガーという感じで、結婚してからずっとピンチハンガーを使ってきましたが、最近いらない度が増してきたので処分しました。

わが家は毎日洗濯かつ、基本的に息子と私の2人分なので1回の洗濯量はかなり少ないんですよね。

洋服やタオルは無印良品のアルミハンガーにかけて干しているので、ピンチハンガーで干すものといえば靴下とか下着くらい。なので2~4枚くらいです。

こんなに沢山ピンチのついたピンチハンガーなんて必要なかったのです。

最初は小さなピンチハンガーに買いかえることも考えたのですが、無印良品のアルミハンガー パンツ/スカート用で代用できることに気づきました。

ピンチハンガーの代わりに無印良品のアルミハンガー

ここに干せばそのままクローゼットに持っていくだけでしまえるので時短にもなります。家の中のモノを1つ減らすことができました。

スポンサーリンク
ものを減らす・捨てる
\シェアしてね/
\Follow Me/

スポンサーリンク
ノゾミ

3歳の息子と小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚。子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。

\Follow Me/
シンプルライフ+子育て