化粧ポーチをコンパクト化

以前から変えたいと思っていた化粧ポーチをコンパクト化しました。というのも、中身に対してポーチが大きくてよりコンパクトなものにかえたいと思っていたのです。さらに、ティッシュケースと一緒にしちゃいたいなと。

今まで使っていたのはコレです。5年前くらいにビーファビュラスで買った巾着ポーチと、10年くらい前にアバウトアガールで買ったティッシュケースです。飽き性の私ですがメイクポーチとティッシュケースは長く愛用していました。アバウトアガールなんて、すでにブランド自体がなくなっていますしね。どちらも可愛いものが好きだった頃に買ったので、ピンクピンクしています。32歳が持ち歩くにはいかがなものかって感じですね。

化粧ポーチの中に入れているのはリップクリーム、グロス、コンタクトレンズの予備、薬、ナプキン(写真は控えました)です。基本的に外で化粧直しはしないので女子力の低いメイクポーチになっています。そのわりにポーチが大きくてかさばっていました。ポーチの中身が少ないので、ティッシュケースと一緒にできそうかなと。そうしたら持ち物がさらに少なくできるなあと。

アフタヌーンティーリビングで良さそうなものを見つけました。可愛いけど、わりとシンプル。今の私の好みにピッタリです。

ティッシュケースで、ちょっと小物が入れられるようになっています。最近のティッシュポーチはこのデザインのものが多いみたいですね。

ちょっとポーチ部分が小さくて心配でしたが、無事にリップクリーム、グロス、コンタクトレンズの予備、薬、ナプキンが入りました。パンパン感がありますが、大丈夫そうです。化粧ポーチとティッシュケースだったのが、一体化して持ち歩く物が少なくなりました。シンプルライフにより近づいた感じがして嬉しいです。