敷布団をエアリーマットレスに買い替えました

先日、敷布団を買い替えました。今までシングル1枚とダブル1枚だったのですが、シングル3枚にしたいと思っていたのです。というのも、夫がいない日はシングルに私が寝てダブルに息子が寝てで広々寝られるのですが、夫がいる日は夫がシングルに寝て私と息子がダブルで寝るのですが、これが狭くて狭くて。息子の寝相が悪すぎてダブルで一緒に寝るのがつらかったのです。ということでシングル3枚にすべく、ダブルの敷布団を捨ててシングルの敷布団を2枚買うことにしました。

 

エアリー敷布団

今まで使っていたのはシングルもダブルもエアリー敷布団です。なぜかマットレスじゃなく敷布団を買ったんですよね。でも、これってたぶん畳で寝る用ですよね。フローリングだとちょっと薄かったです。よく調べるべきでした。

こんな感じで寝ていました。シーツなどはなしの状態で写真を撮りましたが寝る時は敷パットを敷いていましたよ。

 

エアリーマットレス ハイグレード

新しく買ったのは同じくエアリーですが、今回はマットレスにしました。厚さ9cmのものです。エアリーマットレスと言っても、全てエアロキューブのものとウレタンとエアロキューブが合体したものがあって悩みまくりました。結局、全てエアロキューブでできたハイグレードHG90ーSにしました。エアロキューブのみの方が高くて、きっと良いに違いないという安直な考えです。ちなみに、口コミではどちらも高評価でした。

3つに折りたためるので結構コンパクトに収納できるんですよね。

厚さ9cmなので、今まで使っていた敷布団と比べるとだいぶ厚みがあります。

エアリーマットレスを2枚かってシングル3枚に。真ん中が敷布団、両端がマットレスです。シングルを3枚敷くと寝室はいっぱいいっぱいです。でも、息子とダブルで一緒に寝ていた頃より広々寝られるようになって大満足です。

 

エアリーマットレスの寝心地

寝心地はすごく良いです。最初は口コミ通り少し硬いかなと思ったのですが、すぐに慣れました。沈みこまないと寝返りもうちやすいし良いですね。9cmの厚みのおかげで床につくような感じも一切ないです。敷布団の時はちょっと床着き感があったので。近いうちに残りの1枚もマットレスに買い替えたいです。

 

エアリー敷布団の処分方法

マットレスに買い替えたことで、ダブルの敷布団がいらなくなりました。私の住んでいる地域は布団をそのまま捨てたら粗大ごみになってお金がかかりますが、丸めたり切ったりして90cm以下にすれば普通に捨てられるのです。ということで、ハサミで解体しました。エアロキューブを切断するのはなかなか大変でしたが、一人で解体することができました。エアロキューブが燃えるゴミなのか燃えないゴミなのかよく分からなかったので、とりあえず燃えないゴミの日に出してみました。が、持っていってもらえず次の燃えるゴミの日に持っていかれました。どうやらうちの地域ではエアロキューブは燃えるゴミのようです。

 

買い替えて大満足のエアリーマットレスなのですが、敷布団よりも厚みがあるので収納は今までよりちょっとキツくなりました。枚数も増えたし。収納法についてまた今度アップしようと思います。