ジェルボールをシンプルな容器に詰め替え&置き場所

3か月程前にジェルボールをやめてファーファの液体洗剤にかえたと書いていたのですが、やっぱりジェルボールに戻ってきてしまいました。新しいもの好きなのもあり、リニューアルしたジェルボールを試してみたら改めてジェルボールの便利さを実感。液体洗剤をはかって入れるというちょっとの手間なのですが、毎日のことなのでより便利なものに惹かれてしまうのです。そんなわけでまたジェルボールを愛用することにしました。

 

そこで問題になるのがジェルボールの容器です。正規の容器はオシャレさの欠片もないし、特に使いやすいわけでもないので入れ替えたくて。以前はニトリのガラスキャニスターを使っていましたが、使わなくなって処分しています。蓋の形状が面倒くさかったので今回はもっと使いやすいものにしたいと思いました。

 

ジェルボールの性質上、蓋は必須なのですが毎日のことなのでできるだけ蓋が開けやすいものが良いです。良さそうだと思ったのが砂糖や塩を入れるパカパカと簡単に蓋が開けられるアレです。

色々なメーカーが出していますが、KEYUCA(ケユカ)のものがオシャレでした。

実際にジェルボールを入れてみたらこんな感じになりました。3D立体構造になって見た目の可愛さがなくなってしまったジェルボールですが、片手で蓋が開けられてつまんでポンと洗濯機に入れられるので本当に便利です。

 

うちには2歳の息子がいるのでジェルボールは誤飲が気になるところ。絶対に息子の手が届かないけど、私は取り出しやすい、かつ普段は見えない場所はないかと考えて…

洗濯機の上のタオルの後ろに置くことにしました。

横から見るとこんな感じです。洗濯機のすぐ上の棚なので取り出しやすいし、正面からは見えないし、息子の手は絶対に届かないしで完璧です。洗濯の手間が少し減ってより効率的になりました。



にほんブログ村テーマ

シンプルで機能的な生活
シンプル・ミニマルライフのファッション
断捨離でゆとり生活

応援してもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

30代、さいたま市在住。3歳の息子と1LDK(42㎡)の小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚。ワンオペ育児ですが、子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。詳しい自己紹介は→プロフィール

シェアする