2018年 捨てて良かったものランキング

12月に入り、今年もあと少し。今日は今年捨てて良かったものをランキング形式で紹介してみようと思います。

 

3位:アルバム・写真

ずっと整理したいと思っていた昔のアルバムと写真を整理してフォトブックにまとめて、写真自体は捨てました。

 

昔の写真・アルバムを整理!デジタル化してフォトブックにまとめました
前からやりたいと思っていた私の子供の頃の写真・アルバムのデジタル化、フォトブック化を成し遂げました。なかなか面倒で1か月くらいかけてダラダラやっていたのですが、実際に作業した日は4~5日でした。 ...

 

実家に置いていたものなので、特に我が家がスッキリとかではないのですが、ずっと整理したいと思っていたのでスッキリ。実家の荷物が少し減りました。

 

2位1位:センターテーブルと食器棚

どちらも一緒に手放したのでまとめて紹介します。6月に食器棚とローテーブル、大物を2個まとめて手放しました。どちらも一人では捨てるのが困難なもので、買い取ってもらえたので、正確には捨てたわけではないのですが。

 

食器棚とローテーブルを手放す&家具が全て安物に!
ついに今日、食器棚(キッチンボード)とセンターテーブルを大塚家具の買取に引き取ってもらいました。 大物を2つも手放すとあって、数日前からそわそわしていました笑。 こ...

 

食器棚は地震で倒れてきたら怖いなぁと思っていたので、手放せてスッキリ。ローテーブルは特に使っていないわりに大きかったので、こちらも手放してスッキリ。この2つを手放したことで、よりシンプルな暮らしに近づきました。

 

まとめ

2018年はかなり色々処分してモノをかなり減らすことができました。個人的には、もう定期的に買いかえるもの以外で捨てられそうなものはなくなったんじゃないかと思っています。

 

2019年は「捨てる」というより、「増やさない」ことに重点を置いて暮らしていきたいです。