【ものを減らす】脚立を粗大ゴミで捨てました

もはや粗大ゴミに出すようなものはほとんどなくなった我が家ですが、地味な粗大ゴミが残っていました。

脚立です。

 

一体どれくらい使っているのか謎な脚立。結婚する前、知り合う前から夫が持っていた脚立です。たぶん10年以上おいてあるのですが、ほぼ使われてない&手入れもされていなので微妙にサビついています。そして今の家に引っ越してきてから1年ちょっと、結局一度も使わなかったので捨てることに決めました。

 

今の家は椅子にのれば私の身長でも天上まで手が届くので、こんな大きい脚立を使う必要がないんです。我が家は引っ越し族ですがそんなに天上が高い家に住むことはないと思うので。最悪、また脚立が必要になってもこんな大きなものはいらないと思って捨てることにしました。

 

脚立はクローゼットの一番奥。エアリーマットレスの奥に入れていました。地味に邪魔だったんですよね。脚立があるせいでエアリーマットレスが壁付けできないし。

なくなったらスッキリ。エアリーマットレスが壁にぴったりつけて収納できるようになりました。

クローゼットに行くたびに何となく目障りだった脚立。なくなったら本当にスッキリしました。粗大ごみは捨てるのが少し面倒なので、普通のものより手放すのに手間がかかりますが、大きいぶんなくなるとスッキリしますね。

 

脚立を捨てるのにかかった金額は540円でした。年末になると粗大ごみ回収が混むので、今のうちに捨てられて良かったです。