幅狭靴を探すのはやめることにしました

だんだん秋らしくなってきて、これから履ける靴を探しています。私は足の幅が狭くて合う靴がなかなかないのですが(詳しくは→幅狭靴を求めて…足の幅が狭くて合う靴がない問題)幅狭靴を探すのはいったん止めることにしました。

 

 

幅狭靴探しに疲れた

自分の足の幅が狭いと気づいてから8年程、オーダーなど色々試してみました。でも、結局自分の足にピッタリ合う靴に出会うことはありませんでした。

 

ちなみに今までオーダーしたことのあるメーカーは↓

  • 銀座かねまつ クチュリエ
  • ショショット
  • キビラ
  • アンド・ステディ
  • シュープレモ

 

オーダーってだいたい3万円くらいして高いんですよね。でも、結局足に合わない。一体いくら無駄にしてきたんだろうって。合わない靴にもう3万も出したくないんです。オーダー靴はデザインもあまり選べないし。

 

それなら、もう幅狭靴を探すのは止めて、自分の足が幅狭だと気づく前のようにデザインで何とか履ける靴を探した方が良いんじゃないかと思うようになりました。たぶん、幅狭靴を探すのに疲れたんだと思います。

 

オーダーでも合わない理由

私の足は22cmのA~Cワイズ(オーダーのメーカーによって合うサイズは違います)オーダーでAウィズやCウィズなど合うはずの靴はあるんです。それでも足に合わないのは、私の足はポールジョイント(足の曲がる部分)の位置が一般とはズレているせいだと思います。シューフィッターさんに測ってもらったところ、足の指が普通より長いんだそうで、靴と足の曲がる位置がズレてしまうんだそうです。そのせいで、余計に合う靴がないようです。

 

どうせ合わないなら、オーダーよりも市販の手頃な価格の靴を選ぼうと思います。自分に合う靴はないと諦めて、その中で一番マシな選択をしていくことに決めました。

 

いつか日本の既製靴でも幅狭のものが買える日が来るまで、いったん幅狭靴を探すのは止めることにします。

 

今後の靴の探し方

普通のパンプスではかかとが脱げてパカパカしてしまうので、甲に太めのストラップがついているもの、そもそも踵がないデザインのものなどでしのいでいこうと思います。そしてサンダルブーツなど幅が合わなくても何とかなる靴を長く履くようにしようと思います。もう秋はパンプスじゃなくて、ずっとショートブーツでも良いかな?

 

そんな感じで秋の靴を探しに行こうと思います。




にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す
シンプルで機能的な生活
シンプル・ミニマルライフのファッション
持たない暮らし
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

愛用品を載せています

楽天ROOM

3歳の息子と小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚、ワンオペ育児。子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。詳しい自己紹介は→プロフィール

シェアする