夫婦間での誕生日プレゼントはなしにすることにしました

私は7月、夫は4月と誕生日からだいぶ過ぎたのですが、書こうと思って忘れていたので今日書くことにしました。

 

我が家では今年からお互いに誕生日プレゼントを贈り合うのはやめることに決めました!

 

そもそも夫は物欲がない

夫は元々物欲がないタイプで付き合っていた頃から「何が欲しい?」と聞いても「特にない」というタイプ。でも、私は自分が誕生日プレゼントが欲しかったのもあり、無理やりあげていました汗。だいたい、洋服とか部屋着とかパジャマとか貰っても困らないものを一緒に買いに行ってプレゼントしていました。

たぶん、夫はこのプレゼント制度を面倒と思っていたと思います。

 

私も物欲がなくなってきた

そんな中、少ないモノでのシンプルライフに目覚めて私も物欲がなくなってきました。さらに、結婚して7年、付き合い始めてから10年も経てば、そう毎年欲しいものもなくなります。

 

貰ったものは捨てにくい

ここ1年半で断捨離しまくり、必要なものは少ないことに気づきました。そして、モノが少ない方が生活しやすいと。使っていないものは全て断捨離したいと思っているのですが、プレゼントされたモノはやっぱり断捨離しにくいです。

 

とはいえ、私は冷たい人間なのか3万円以内くらいのプレゼントは割と捨てられるタイプ汗。そんなわけで今まで夫に貰ったものも、趣味が変わって使わなくなったものは断捨離してきました。

 

今残っているプレゼントは2つだけです。

Ponte Vecchio(ポンテヴェキオ)のアクセサリーです。それぞれ15万円程で大奮発してもらって買ってもらいました。今も大好きで愛用していますが、可愛らしいデザインなこともあり、40以降はつけるのが厳しいのではないかと予測されます。

 

その時になったらきっと売りに出すと思うのですが、夫からの貰い物なのでやっぱり売るにしても躊躇しちゃいますよね。そういうことを考えると、今後はアクセサリーも自分で買った方が気楽かもと思ってきました。

 

以前はちょっと高めのアクセサリーを自分で買うのは何だかイヤ(謎のプライド?)と思っていたのですが、今ではむしろ自分で買った方がいいなと思えるようになりました。

 

そんなわけで私から提案して、今年から夫婦間の誕生日プレゼント制度は廃止することになりました。

 

今後は食事だけ

お互い美味しいものを食べるのは大好きなので、来年からの誕生日は食事に行くだけにしようと思います。プレゼントをあげあわなくても、お祝いする気持ち、お互いを思い合う気持ちがなくなるわけではないので。

 

これが、今の我が家にとっての良い形なんじゃないかと思います。



にほんブログ村テーマ

シンプルで機能的な生活
シンプル・ミニマルライフのファッション
断捨離でゆとり生活

応援してもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

30代、さいたま市在住。3歳の息子と1LDK(42㎡)の小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚。ワンオペ育児ですが、子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。詳しい自己紹介は→プロフィール

シェアする