昔の写真・アルバムを整理!デジタル化してフォトブックにまとめました

前からやりたいと思っていた私の子供の頃の写真・アルバムのデジタル化フォトブック化を成し遂げました。なかなか面倒で1か月くらいかけてダラダラやっていたのですが、実際に作業した日は4~5日でした。

 

せっかくなので、古い写真のデジタル化、フォトブック製作の工程を紹介してみようと思います。

 

1)アルバムから写真を剥がす・厳選する

まずは実家にあるアルバムから写真を剥がして厳選しました。赤ちゃんの頃の写真なんかはアルバム自体も写真も変色したりしていて、もっと早く作業すれば良かったと思いました。

アルバム自体の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、これが厳選してデジタル化することにした写真です。全部で200枚ちょっとまで厳選しました。

 

昔の写真って今みたいにデジカメじゃないので、失敗した写真やほとんど同じ構図の写真が何枚もありました。最初はすごい量と思ったのですが、そういった写真をはぶいていったらそこそこの量でおさまりました。

 

2)写真をスキャンしてデジタル化

続いて写真をプリンターでスキャンしていきました。

この作業がかなり面倒でだらだらと1ヶ月程経ってしまいました。

 

調べたらアルバムごとスキャンしてデータ化してくれる業者もあるみたいです。ただ、私はお金をケチりたかったので自分でやりました笑。

 

3)フォトアルバムを作る

最後はパソコンにとりこんだ写真でフォトブックに。フォトブックはいつも「マイブック」で作っています。他にも色々な会社で作ることができますが、私はマイブックしか使ったことがないので比較などは分かりません。ただ、かなり使いやすいと思います。

こんな感じで完成しました。

子供の頃の写真なのでブログにアップしても大丈夫かなと…

 

ちなみにフォトブックは2冊作って、1冊は実家に、1冊は私が持っていることにしました。自分用は作るか迷ったのですが、一応持っておこうかなと。

 

そんなわけで、昔のアルバムと写真は捨てることができました。実家に置いてあったものなので、我が家がスッキリとかではないのですが、紙の劣化もひどかったのでデジタル化できて良かったです。