洗剤も少なく!家中の洗剤は全部で6個

少ないモノで暮らすシンプルライフに目覚めてから、洗剤も減らしてきました。今日は、減らした後に残った愛用洗剤について書いてみようと思います。

 

家中の洗剤は全部で6個

家中の洗剤を集めてみたら全部で6個でした。それぞれの場所別に紹介していきます。

 

キッチン用洗剤は全部で2個

キッチンで使っている洗剤はこの2個です。

  • 食器洗い洗剤(Magica速乾+)
  • キッチン泡ハイター

 

基本の食器洗い、シンク洗い、レンジフード、換気扇のフィルター洗いなどはマジカを使っています。以前は換気扇用の洗剤を使っていましたが、月1で洗うようにしたらマジカで十分でした。無印良品のポンプに入れて使っています。

キッチン泡ハイターはまな板など除菌したい時に使っています。かなり万能なので、キッチンだけでなく色んな所で使っています。

 

お風呂掃除用洗剤は全部で2個

お風呂場で使っている洗剤はこの2個。

  • バスマジックリン
  • キッチン泡ハイター

 

毎日の掃除はバスマジックリンです。なんだかんだで一番使いやすいです。まだ新築なのでほとんどないのですが、ピンク汚れやカビ、排水溝など気になる時はキッチン泡ハイターを使っています。前はカビキラーとかを使っていましたが、ほとんど成分は同じ、しかも泡ハイターの方が使い勝手が良いので使いまわしています。

後、お風呂用洗剤はそのまま洗面所掃除にも使っています。

 

トイレ掃除用洗剤は全部で2個

  • 超強力トイレクリーナー
  • トイレ用掃除シート

 

トイレブラシは使っていません。超強力トイレクリーナーを使うようになったら必要なくなりました。尋常じゃない汚れ落ちです。よほど汚れを溜めていない限り、この洗剤で落ちない汚れはないんじゃないかと思っています。普通のトイレ洗剤より割高ですが、ブラシも不要になったし、一度使ったらもう手放せません。

 

便座や床の拭き掃除には拭き掃除シートを使っています。入れ物はトイレクイックルですが、中身はもっと安いのが入っていることが多いです笑。

 

洗濯洗剤は1本

最後に洗濯洗剤。これ1本だけです。

 

柔軟剤はかぶれるので使っていません。部分洗い用の洗剤やおしゃれ着洗いの洗剤も使っていません。これで何でも洗っていますが、特に問題ないので。落ちにくい汚れは、これを直付けしたり、付け置き洗いをしたりで、部分洗い用の洗剤は特になくて問題なかったです。

 

ちなみに、今はファーファラボの気になる成分無添加洗剤を使っていますが、別に絶対コレというわけではなく色々買いかえています。前はジェルボールを使っていたのですが、洗剤を1種類にしようと思うと直付けができないのがネックで、結局液体洗剤に戻ってきました。

 

 

キッチン泡ハイターが万能すぎる

そんなわけで我が家の洗剤は全部で6個にまで減らすことができました。そんな中でも一番万能で大活躍してくれているのがキッチン泡ハイターです。

 

除菌、カビ取りだけでなく、子供がノロウイルスやロタウイルスなどのウイルス性胃腸炎になった時にも大活躍です。普通のハイターは薄めたりが面倒ですが、泡ハイターならそのままシュッシュできて超便利です。

 

その他の掃除は?

床、窓、洗面台、水栓金具などの拭き掃除は洗剤をつけず全てウェットティッシュで行っています。こまめにやれば洗剤を使わなくてもキレイになります。なので、床用の洗剤や窓用の洗剤はなくて大丈夫でした。

 

後、洗濯槽の掃除を2か月に1度していますが、それはそのつど買って使い切るので数には入れせんでした。

 

洗剤の使い方としては色々と間違っていることもあると思いますが、それなりにキレイになっているので良いのかなと。そして、これ以上洗剤を減らすのは厳しそうなので、今後もこの6種類で掃除していこうと思います。