ベッドを捨てて布団で寝るようになったら部屋が広く使えるようになりました

今、私と息子はダブルサイズの布団で寝ています。でも、半年前まではベッドで寝ていました。リビングのDENにシングルベッドを置いていたのです。(ちなみに夫は自分の部屋のベッドで寝ています)ベッドは妊娠する前に買ったもので、子供と一緒に寝ることになることなどあまり考えずシングルを買っていました。息子は生後10か月まではベビーベッドで寝て、その後は床にベビー布団を敷いてそこで寝てくれていましたが、ベッドにのぼれるようになると、ベッドで一緒に寝るようになりました。シングルベッドなので狭い狭い。寝返りもうてずしっかり眠れませんでした。あまりにも寝にくいのでベッドを捨ててダブルサイズの布団を買うことにしました。布団ってどうなのって思っていましたが、これが大正解でした。

 

部屋を広々使える!

今までDENはベッドに占領されて全く使えない状態だったのですが、布団なら朝起きて畳めばDENを使えるように。部屋の圧迫感もなくなりました。割と高さのあるベッドを使っていたので、存在感がすごかったのです。息子は広々と遊べるようになって嬉しそうです。

 

落ちる心配がなくて安眠できる

布団だと落ちる心配がないので安心して眠れます。息子はもちろんのこと、私自身も寝返りの時に気になって起きちゃうことがよくありました。布団ならはみ出してフローリングで寝ていても全く問題なしなので、ぐっすり熟睡できるようになりました。眠りが浅めだった私にはかなり嬉しい変化でした。

 

そんなわけで、部屋が狭めだったりする人には布団生活がとってもオススメです。私ももっと早くから布団生活にしていれば良かったです。

 

ちなみに使っている敷布団はアイリスオーヤマのエアリー敷布団です。

エアリーマットレスを使っている方が多いようですが、私は敷布団を選んでみました。マットレスは折りたたむのに便利そうなのですが、その折り目の部分が寝る時に気になるかなと思って。肝心の寝心地ですが、なかなか良いです。もちろんベッドほどクッション性は良くないですが、私は特に腰痛などもないので心地よく眠れています。個人的には落ちる心配がないのが一番良かったようで、一人でベッドで寝ていた頃よりも熟睡できています。寝返りもうちやすいです。

そんな感じで良いこと尽くめの布団生活ですが、ちょっと困ったのはしまう場所です。うちには押し入れがありませんから。そんな布団の収納法については>>押し入れのない我が家の布団収納法



にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ
にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け
にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品
にほんブログ村テーマ MUJI 良品週間へ
MUJI 良品週間