調味料入れを買いかえました

前から使いにくいと思っていたけど、何となくそのまま使っていたものをやっと買いかえました。

KEYUCA(ケユカ)のトワイロシール キャニスターです。塩・砂糖・片栗粉入れとして使っていました。

白とステンレスの組み合わせがとってもオシャレで、見た目で選んで買いました。ただ、両手を使わないと開けられないので、ずっと不便に思っていたんです。でも、見た目は好みだし特に壊れたりしたわけではないので、買いかえを躊躇していました。が、やっと買いかえることにしました。

 

選んだのは同じくKEYUCA(ケユカ)のトワイロ クッキングポット スリム ホワイト。

調味料入れとしては定番の形ですが、ケユカのものはやっぱりちょっとオシャレな感じです。

付属で調味料のラベルシールがついているのも有難いポイントです。

実際に塩・砂糖・片栗粉を入れてみたらこんな感じに。シンプルで良いです。そして、やっぱり片手で開けられると便利。

 

ちなみに調味料は油類以外全て冷蔵庫で保管しています。

取っ手がついていると冷蔵庫から取り出す時も便利。やっぱり昔からの定番の形が良いってことなのかな。