人は変えられない でも、自分は変えられる

今日は私がシンプルに生きるために大切にしている考え方について書いてみようと思います。ブログに自分の意見とかを書くのは初なので、ちょっとドキドキしますが…

 

人を変えることはできない

過去と他人は変えられない。しかし、いまここから始まる未来と自分は変えられる。

 

心理学者エリック・バーンの名言です。有名なので知っている人も多いかと思います。

 

個人的に過去とか未来はそんな重要じゃなくて、「他人は変えられない」「自分は変えられる」というところがポイントです。

 

この言葉がすごく心に響くようになったのは、夫と付き合っている頃でした。当時の私は20代前半、基本的に自分の考えが正しいと思っていたんでしょうね汗。夫にも色々と要求していました。

「もっとデートプランを考えて」とか「事前にお店を予約しておいて」とか。服装も自分好みに変えさせようとしたり。思った通りに動いてくれないとイライラしたり。

 

そんな時、夫に言われました。

「そんなに人を変えさせようとしないで。そんなに気に入らないなら、そういう人と付き合えばいいでしょ。」

全くその通りで、すごく失礼なことをしていたんですね。

 

人は変えられない でも、自分は変えられる

 

夫を変えようとするのではなく、自分の考え方を変えることにしました。当時、デートプランを考えたりお店を予約するのは男性がするものという固定概念がありました。それを私がやれば良い!と考え方を変えたんです。

夫は私の行きたい所やお店に文句を言ったりすることは全くないので、これでうまくいきました。

 

「人を変えることはできない」それに気づいてから、人生がすごくシンプルになったような気がします。

 

夫が新しい事業を始めると言い出した時も、週末婚を提案された時も、すんなり受け入れられたのはこの考え方のおかげかなと思っています。昔の私だったら、きっと全力で反対して夫を変えさせようとしたと思うのです。

 

全ての物事は自分のとらえ方次第、考え方次第なんですよね。

 

といっても、私は夫の言葉で変わったわけなので、「人を変えることも時にはできる」ってことですね。ちなみに、夫の服装もだんだんと私好みに変わっていきました笑。



にほんブログ村テーマ 捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪へ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪
にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフのファッションへ
シンプル・ミニマルライフのファッション
にほんブログ村テーマ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

応援してもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ノゾミ

30代、さいたま市在住。3歳の息子と1LDK(42㎡)の小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚。ワンオペ育児ですが、子育てとシンプルライフの両立を目指しています。詳しい自己紹介は→プロフィール

シェアする