引っ越しに向けて洋服を捨てる

引っ越しに向けて捨て活動をしています。今日は洋服を見直しました。

 

わりと捨てている方だとは思いますが、まだまだいらない洋服がありました。売れそうなものは売って、ゾゾユーズド(ZOZOUSED)やブランディアに買い取ってもらえないものは捨てることにします。今日は売れなさそうなものを捨てました。

 

年齢的にきつくなったコート

フェルゥ(Feroux)の冬のコート、フェミニンレディモッサ ロングコートです。この前の冬に買ったばかりですが、やっぱり可愛らしいデザインが年齢的にきついなと。

 

買った時はギリギリいけるかなと思ったのですが、今見ると今年の冬に着るのはキツいなと感じました。何か違うと思った時が捨て時ですよね。

 

フェルゥはゾゾユーズドもブランディアを買い取り対象外ブランドなので普通に捨てます。

 

静電気がすごいユニクロのワンピース

続いてはユニクロのワンピース。つい最近、部屋着用に購入したばかりですが、静電気がすごくて体にはりついてきて不快なので捨てることにしました。

 

色を失敗したキャミ

最後はユニクロのエアリズムキャミソール。これ良いのですが、ピンクというのがミスでした。白とか薄めの色のトップスの下に着ると微妙に透けてかっこ悪いのです。普通に白を複数枚買えば良かったです。一緒に買った白のエアリズムキャミは愛用しています。

 

後は、売れそうなものを売って引越し前の服の捨て活動は終わりそうです。