ゴミ箱を3個から2個に減らしました

今までゴミ箱は全部で3個使っていたのですが、1個捨てて2個に減らしました。

ダイニングに燃えるゴミ用のゴミ箱とペットボトル用のゴミ箱を1個ずつと、キッチンに燃えるゴミ用のゴミ箱1個でした。

 

ただ、最近ペットボトルのゴミがかなり少なくなったのでペットボトル用のゴミ箱を置く必要性がなくなりました。ということでペットボトル用のゴミ箱をキッチンの燃えるゴミ用のゴミ箱として使うことにしました。

スッキリかつキッチンのゴミ箱が大きくなったので便利になりました。料理中ってかなりゴミが出るので、前に使っていたゴミ箱だと頻繁にゴミ袋を変える必要があって少し面倒でした。このサイズだと週2の燃えるゴミの日に袋を変えるだけで十分なのでとてもラクになりました。

 

ちなみに、生ごみはBOS(ボス)の消臭袋に入れて捨てているので回収日までゴミ箱が臭うことは全くありません。

オムツ処理にも生ごみ処理にも超オススメです。

 

使っていたゴミ箱は処分

キッチンで使っていたideacoのチューブラーブリックは捨てることにしました。新たなペットボトル用のゴミ箱にするには小さいし、使い道がないので。

 

ペットボトルのゴミ箱は?

少なくなったとはいえペットボトルのゴミは出るので、どこか置き場所が必要です。

靴の量のわりに下駄箱収納が充実しているのでココに置くことにしました。ゴミ袋をそのまま入れています。見た目は悪いですが入れ物があるより出し入れがラクです。横の隙間に、たまーに出る缶、ビン、燃えないゴミなんかも置いています。それぞれ週1で回収があるので、特にいっぱいになるようなこともなく、ここで十分です。

 

ゴミ箱が3個から2個になって、ゴミ捨てシステムを変更して自分的にはよりラクになりました。いつかゴミ箱1個でも大丈夫になる日が来るかな。




にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す
シンプルで機能的な生活
シンプル・ミニマルライフのファッション
持たない暮らし
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

愛用品を載せています

楽天ROOM

3歳の息子と小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚、ワンオペ育児。子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。詳しい自己紹介は→プロフィール

シェアする