週末婚 6か月目の感想

週末婚を始めて6か月が経ちました。今日は半年経って感じた感想などを書いてみようと思います。

 

ちなみに、我が家の週末婚は

  • 夫は渋谷、私と息子はさいたま市在住
  • 夫が帰ってくる頻度は週1~2週に1度

 

最初は寂しかった

週末婚を始めて最初の1か月はなかなか寂しかったです。仕事が忙しすぎて、夫は家には寝に帰ってくるくらいだったのですが、それでも今までいた人がいなくなると寂しかったです。

 

そんな夫がいない生活も1か月程で慣れ、寂しいよりもラクという気持ちが強くなっていきました。

 

一人分の家事が減ってラクに

今は夫の分の家事が減ってラクです。とにかくラクです。食事や洗濯が一人分減ったこともありますが、一番は夫の使ったものを片付けする手間がなくなったことです。

 

結婚当初よりはマシになったものの、夫は使ったものを出しっぱなしにするタイプなので、その片付けがなかなか面倒だったのです。

 

育児に関しても一緒に住んでいた頃から仕事が忙しすぎて完全に私のワンオペだったので、夫がいなくなっても負担が増えることはなく、むしろ全体的にラクになりました。

 

実家が近くなったので、いざって時は私の母が手伝いに来てくれるので、私の負担的には良いことづくめでした。

 

捨て活動もはかどる

夫は捨てられない人って程ではないですが、洋服や書類なんかが多くて、シンプルライフといいつつ夫の部屋やモノは見ないフリをしていました。人のモノを勝手に捨てたり口出しをしたりするのはダメですからね。でも、ずっとモヤモヤ。

 

今の家は私だけの意思でモノを捨てられるので、自分の理想のシンプルライフを目指せそうです。といっても、息子が大きくなったら無理でしょうけど。

 

ケンカがなくなった

もともとそんなにケンカが多い方ではなかったと思いますが、週末婚になってからは一度もケンカをしていません。週1くらいしか会えないので、結婚前のような新鮮な感じに戻った気がします。

 

週末婚 良いことづくめ

そんなわけで、私たち夫婦にとって週末婚は良いことづくめでした。デメリットは経済的な負担が増えることくらいだと思います。

 

いつまで週末婚になるかなど今のところ全く未定なのですが、この生活に慣れすぎて一緒に暮らすようになった時に微妙にならないかちょっと心配です笑。

 

追記

その後のことも書きました。良かったら合わせて読んで下さい→週末婚 1年目の感想