ハイチェアを捨てました

2週間程前から息子がハイチェアに座るのを嫌がるようになったので捨てることにしました。「グローイング アップップ」の歌みたいにちょっとウルウルするかと思ったのですが、息子はむしろイヤがっていたのでどうでも良さそうでした汗。

 

使っていたハイチェアはゴイター ハイチェア— Family【ドイツ Geuther社】です。座面の高さを変えて大人も使える仕様なのですが、今のダイニングテーブルと合わないこともあり処分することにしました。

 

このハイチェアを買った時はまだダイニングテーブルがなかったので適当に買ったんですよね。

これまたあまりよく考えず、自分の好みで白のダイニングセットを買ったので、ハイチェアと合わない合わない。他のインテリアと合っていないハイチェアがずっと気になっていたので、処分できることになって少し嬉しいのが本音です。

ハイチェアがなくなったらダイニングがスッキリ。想像以上のスッキリ感でした。

 

ハイチェアは解体したら燃えないゴミと燃えるゴミで捨てられたので良かったです。この時期、粗大ごみは混みますからね。

 

ちなみに、息子は2つの椅子のどちらかかベンチか日によって気分で座る場所を変えています。ただ、まだ高さが合わなくて食べにくそうにみえるので、厚めのクッションか何かを買おうと思っています。