電動歯ブラシがすごすぎる

半年程前から欲しいと思っていた電動歯ブラシをついに購入しました。電動歯ブラシといえば、私は15年前くらいに使ったことがあったくらいで、それ以来全く使ったことがありませんでした。15年前に使った時は、充電が面倒、家族と一緒に使っていたのでブラシの付け替えが面倒、結局普通の歯ブラシの方が使いやすいといった印象でした。

 

それからだいぶ時間が経ち、最近の電動歯ブラシはすごいという噂を聞きつけて急に気になりだしました。といっても、感動のすごさの電動歯ブラシはお高いとのことで、洋服とか色々欲しいものもあり後回しになっていました。今月は特に他に欲しいものもないので、このチャンスにとついに電動歯ブラシを買いました。

 

高めのものなら性能はどこのメーカーのでもそこまで変わらないようなので、ほぼ見た目で選びました。


フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーン HX9302/11です。Amazon.co.jp限定モデルで、最低限の付属品しかついていないおかげで、値段はお得になっています。

白とシルバーを基調としたシンプルかつ清潔感のある見た目が素敵です。特に個人的にツボだったのが充電器のシンプルスタイリッシュさ。

充電器っぽさのないコンパクトさが助かります。説明書によると、充電は2分間のブラッシングモードを1日2回使用した場合、約3週間持つそうで、そんなに頻繁に充電しなくて良いのも助かります。

そんなわけで、充電器は洗面台の下のあいている引き出しに収納することにしました。コードが硬めで箱に入っていた時のクセが強いのがちょっと難点ですが。

 

肝心の使い心地は、口コミ通りすごかったです。威力がすごすぎて最初は歯や歯茎がくすぐったいような気がしましたが、すぐに慣れました。本当にツルッツルになります。そして何よりもラクです。ゴシゴシと手を動かす必要がないのが本当に助かります。磨いた後の口の中のサッパリ感がすごいです。毎日の歯磨きが楽しみになりました。これは本当に買ってよかったです。

 




にほんブログ村テーマ

少ない服で着回す
シンプルで機能的な生活
シンプル・ミニマルライフのファッション
持たない暮らし
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

愛用品を載せています

楽天ROOM

3歳の息子と小さなアパートで暮らしています。夫とは週末婚、ワンオペ育児。子育てとシンプルライフの両立、より機能的な暮らしを目指しています。詳しい自己紹介は→プロフィール

シェアする